「サハリンに住んでいる韓国系のロシア人」というカタログの紹介

ニュース

「サハリンに住んでいる韓国系のロシア人」というカタログの紹介

25.01.2019

1月24日にサハリン州郷土博物館で同館の基金に基づくコレクションの「サハリンに住んでいる韓国系のロシア人」というカタログが紹介されました。

そのカタログの特徴はサハリンの韓国系の人のディアスポラの組成と発展の歴史を伝えています。内容として19世紀後半~20世紀前半の当時の433事物の写真と183枚の写真が入りました。その中に、1945~2018年間の家族のプライベートアーカイヴからの写真と資料、歴史遺産の写真、日常生活と経済活動用品、服装と靴が入りました。

カタログの創造はサハリン州郷土博物館の館員としているキラ・チェルパコワとエンヒ(イリナ)・キムによる多年作業の結果となりました。

キラ・チェルパコワ


エンヒ・キム


そのテーマにかかわるデータ収集は1988年に始まりました。南サハリンにおける最初の3つ民族詩学探検に参加したタチヤナ・ロオンは当時の思い出を聞かせました。エンヒ・キムに当時に発見された物を見せてもらいました。カタログで紹介されているいくつかのコレクションを住民たちは博物館に与えました。

タチヤナ・ロオン


カタログの紹介は暖かい雰囲気で行われました。お客さんの中に韓国系の人のディアスポラの代表者やサハリン州の科学集団の代表者もいました。

サハリン州郷土博物館で同館の基金に基づくコレクションの「サハリンに住んでいる韓国系のロシア人」というカタログ(1945~2018)は同館の作業時間にチケット売り場で購入できます。

住所:ユジノサハリンスク市、コムニステイチェスキー通り、29

  

ニュース

30.11.2019
講義に招待いたします。

30.11.2019
「サハリンの後期白亜紀のアンモナイト」

27.11.2019
珍しい番人

27.11.2019
「芸術の夜」という全ロシア行事

03.11.2019
カムチャッカ半島に起こった津波がどんな体験となって来たでしょうか。

13.09.2019
プロジェクトのプレゼンテーション。

15.05.2019
講義に招待いたします。

05.05.2019
「博物館での勝利の日」

29.04.2019
「勝利の道を通って」クイズ

18.04.2019
ハバロフスク地方ニコライ・グロデェコフ記念博物館は125周年記念日、おめでとうございます!






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55